【FLEVO(フレヴォ)】非喫煙者だけど、電子タバコを吸ってみたらやっぱり合わなかった

広告

どうも集中できない日が続いていたので、電子タバコを買ってみました。

結果からお伝えすると、私には合わなかったです。

今回はそんな目線でのレビューになります。

ちなみに私はタバコを吸ったこともなければ、口につけたこともありません。非喫煙者です。

合わないなんて当たり前だろ、と言われるかもしれませんが、その通りですね。

タバコ吸ったことないけど、電子タバコ吸ってみたいと思ってる人向けのエントリになります。

よろしくお願いいたします。

【FLEVO(フレヴォ)】非喫煙者だけど、電子タバコを吸ってみたらやっぱり合わなかった

 

電子タバコを買うまでの流れ

私は7月、8月で転職したり、1ヶ月有給生活を送ったりしていました。

自宅での作業や、新天地での仕事など、刺激的なことが沢山あって楽しかったです。ですがなんとなく、集中できない日々が続いていました。

例えばブログを書いていても、すぐ口寂しくなってお菓子を食べ始めたり、飲み物を用意したり・・・。肝心の作業が進まない状態が続き、集中できない自分に嫌気が差して自虐的になる。あまりいい精神状態ではなかったです。

とにかく気づいたら何か食べているということもあり、体重が上がってきていました。これはなんとかしなくては!と思い、対策を考えました。

これといったモノが見つからなかったのですが、タバコを吸うと間食が抑えられて痩せる、という情報をもらいました。

ですがタバコか・・・臭いも気になるし、ハマってしまったらお金がかかるなぁ、と否定的にとらえていました。作業が続かないイライラと、つまみ食いをしてしまう問題を解決するため、電子タバコの購入を考えるようになりました。

電子タバコというと一昔前は、本物のタバコよりニコチンが含まれているとか、あまりいい噂を聞かなかったです。

しかし調べてみると、今はビタミン配合とか、味付きの美味しい電子タバコとか、色々バリエーションが出ていることがわかりました。これなら吸えるかもと思い、買ってみることとしました。

電子タバコの種類

電子タバコの種類ですが、調べてみると、ものすごく数がありました。中にはビタミンの摂取ができると謳っている商品もあります。

どれにしようか迷いましたが、初心者向けとして評判の良かったFLEVO(フレヴォ)にしてみました。

フレヴォを買って、実際に吸ってみた感想(非喫煙者)

結果から申し上げると、結局集中力もあがらず、1本吸ってすぐにやめてしまいました。
商品が届いて、すぐに吸えることがフレヴォのいいところです。

これが生まれて初めての喫煙(?)です。肺に入れる吸い方と、口に含む吸い方どちらもためしてみました。

正直できているか不安ですが、上手く吸えたと思います。

吸うと、タバコの先端が青く光ります。

強く吸うと、「ジジジ・・・」という音もなりました。

試しに吸い続けると途中で煙がでなくなったので、ストッパー機能がついているのかもしれません。
吸ってみるとほのかな香りが口の中を突き抜け、煙もしっかり吐くことができました。
ちなみに吸ってみた味は「タバコフレーバー」です。

喫煙者目線での感想はできませんが、第一印象は「深呼吸」でした。

よくタバコを吸っている人を見ると、美味そうに煙を「は~~」と吐き出しています。

その気分がよくわかりました。そして自分がやってみても、確かにそうなるなと妙な納得感を味わうことができます。深呼吸っぽくもある電子タバコですが、深呼吸が精神衛生上、とても良いものであることはよく言われています。

そういう意味では電子タバコでも、十分リラックスをすることができました。

(ビタミンを摂取する電子タバコがあるということですが、科学的にはほとんど摂取できないということです。)

問題は吸った後(非喫煙者の場合)

スパスパと電子タバコを試してみて、「あぁこれは良いな、続けてみようかな・・・」と思った矢先でした。

口の中がネチャネチャしています。

思わずうがいをしました。

これが私が電子タバコを続けるのをやめようと思った主な原因です。

何度も言いますが、あくまで非喫煙者の感想です。そのネチャネチャが良いんだよ!と思われている方も多くいるのかもしれません。

確かに煙を吸って吐いている時はかなりリラックスできるような気がします。深呼吸ですから、気持ちも落ち着く効果があるでしょう。

ですがそれを差し引いても、吸った後の口の中の状態が合わなかったです。

FLEVO(フレヴォ)のレビュー

フレヴォについて触れておこうと思います。

まず値段ですが、とても安いです。安いですが、商品自体に安さは感じさせません。

表面はツルツルしていて、持っていて少し滑りやすいです。

持ってみた時は重さを感じませんが、咥えてみると結構重いです。

私の場合、唇だけで支えることは困難でした。

歯で噛んで固定させる感じです。

充電自体もとてもやりやすいので、パソコンの作業をしながら吸うのも快適に行えると思います。

 

最後に

結果として電子タバコは使わないこととしましたが、非喫煙者としてはなかなかいい経験ができました。

タバコを吸っている人が周りに多くいるので、少し興味が惹かれていたからです。

実際のタバコではありませんが、なんとなく煙を吸う感触も味わえましたし、私個人としては買って損はなかったと思っています。

タバコに興味あるけど、健康を考えると吸いたくない、でも吸ってみたいという天の邪鬼さん(?)にはうってつけの商品ではないでしょうか。

以上です。

ありがとうとざいました。

The following two tabs change content below.
sensiki

sensiki

名前:sensiki 職業:サラリーマン。いわゆる理系男子で大学からプログラミングを学び仕事でも活用中。好きな言語はPython。流行に疎いこともあり最近の話題を独自の視点でまとめていこうと思いブログ開始。スクレイピングや統計を用いたエントリを書きたいと思いまながらツールを作成中。