本・小説

森博嗣さんと言えばミステリー小説作家ですが、ブログ「店主の雑駁(ざっぱくと読むそうです)」を開設してからというもの、ものすごい勢いで更新を続けられています。

時間があるときに読んでいますがそれが凄いと思った、という話です。 ...

漫画

「喜嶋先生の静かな世界」という小説があります。

 

 

ラストの10ページは怒濤の展開で突然と事切れるように結末を迎えます。

 

このラストシー ...

スポンサーリンク

技術, 体験, 漫画

森博嗣さんの書籍Wシリーズについてのエントリです。

 

Wシリーズは未来が舞台の小説ですが、未来らしく現在ではまだ実現していないテクノロジーが多くでてきます。

 

そ ...

体験, 漫画

 

森博嗣さんの書籍のおススメを紹介するエントリです。

 

理系ミステリで一世を風靡し、代表作の「すべてがFになる」が2014年から2015年にかけてドラマ化、アニメ化するなどの ...