まつげ美容液って効果があるのか?調べてみた

2019年10月3日

こんにちは。

日頃、テレビやラジオの通販番組を見たり聞いたりしますが、(聞きたくなくても、コマーシャルの一環として流れてくる)まつげ美容液の通販をよく見たり聞いたりします。

男性にはあまり馴染みのないまつげ美容液ですが、目が大きくてぱっちりしている女性は魅力的だと感じる男性はいるのではいでしょうか?

今日は男性には知られざる、女性の必須アイテムになりつつあるまつげ美容液について、調べたいと思います。

よろしくお願いします。

まつげ美容液はスカルプdやDHCなどで多く販売されている

まず、まつげ美容液と言ってもいろんな種類があることがありました。

有名どころだと、

スカルプdのまつげ美容液。コマーシャルもよくテレビでみます。

ディズニーともコラボしているようですね

パッケージも可愛いので、女性受けしそうですね。

後よく耳にするのは、DHCのアイラッシュトニックでしょうか?

調べてみると、低価格な商品なので使用している女性はたくさんいそうです。

私がよく聞くラジオでもまつげ美容液のコマーシャルをよく聞くのですが、その中で『キャピキシルが配合されているんです』とよく言っているのを耳にします。

キャピキシルが入っている?購入しなきゃ!なんて思って購入している女性はどのくらいいるのでしょうか?

まつげ美容液にはたくさんの種類がありますが、入っている成分によって得られる効果は違ってくるようです。

今生えているまつげを元気にしたい・まつげが無いから増やしたい、この2点では、使用すべきまつげ美容液は違うようでした。

まつげ美容液の成分に注目

まず、キャピキシルについて調べてみました。

キャピキシルとは育毛成分の一種だそうで、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチドー3という成分を主体としている成分で、カナダの化粧品開発会社で開発されたもののようです。

アカツメクサ花とはこういう花です

つまり、まつげが少なくて増やしたい女性や、まつげが短いので伸ばしたい女性は、キャピキシルが多く入ったまつげ美容液を選ぶと良い、ということですね。

他にも、ヒアルロン酸・アロエベラ・コラーゲン・アミノ酸・グリコシルトレハロースなどの成分が効果的のようです。

また、今あるまつげを元気にしたい女性や、長いけど抜けやすいから強くしたいという女性は、センブリエキス・オタネニンジン根エキス・機能性ペプチド系・パンテノールなどの成分が効果的のようです。

まつげ美容液を購入する前に、自分の目的と配合されている成分のチェックをする事が大事なようです。

まつげ美容液に配合されているヒト幹細胞エキスとは?

もう一つ、気になる成分を発見しました。

それが、ヒト幹細胞エキスです。

まず幹細胞について説明します。

幹細胞とは、自らを分裂したり他の細胞に変化することができる細胞です。

状況に応じて必要とされる細胞を生み出すことが出来るので、医療の分野で注目されている細胞です。最近では、幹細胞の一種であるips細胞が有名です。

研究者の山中伸弥さん

そして、ヒト幹細胞エキスとはヒト由来の幹細胞エキスのことですが、ヒトの幹細胞がそのまま入っているのか、と思いがちですがそうではありません。

ヒト幹細胞培養上清液のことで、配合されているのはヒト幹細胞を培養し、細胞を取り除いた後に残る、培養液の上澄みです。

ヨーグルトを購入して開封した時、ヨーグルトの上に液が溜まっているなんて状態を見たことありませんか?

ちょうどあのような状態の液を、ヒト幹細胞エキスというのではないかな、と私は考えます。

栄養がたっぷりなので、捨てては勿体無い

この、培養液には幹細胞が分泌した成長因子や酵素・コラーゲン・ヒアルロン酸などがたっぷり含まれているようで、アンチエイジング効果があるかもしれないと、化粧品に使用されている事もあるようです。

最近では、まつげ美容液にも使用することがあるようで、今後注目すべき細胞ではないでしょうか?

まつげ美容液を使ってマツエクを卒業しましょう!

ここまで成分や効果などを少し難しく説明してきました。

結局、何を使用すれば良いの?そう思った方はいませんか?

発売されているまつげ美容液は世の中に沢山あります。

そんな中、「定期購入をしていただければお安くなります」だの「満足できなければ返品OK」だの、謳っている商品もあります。そうやって言われると購入してみたくなる気持ちもありますが。

でも、やたらめったら購入したところでは、効果は期待できません。最初の1本目を使い切るまでは、しっかり続けることが大事だと思います。

マツエクをつける価格は、あるサイトによると1回あたり5000円〜6000円程するそうで、綺麗な状態を保てるのはマツエクの本数にもよりますが、2週間〜4週間程度のようです。

つまり、マツエクを綺麗に保つためには、1ヶ月に5000円〜6000円かかるのです。これは、世の女性には痛い出費だと思います。

なので、まつげ美容液を購入する際には、この価格に収まって且つ1本で1ヶ月以上持つまつげ美容液を購入された方が良いかと思います。

そこで、こちらの商品はいかがでしょうか?

まつげ美容液「エターナルアイラッシュ」

こちらの商品は、まつげが少ない、短い等まつげをフサフサにしたい女子に人気の商品のようです。

定期購入する必要はなく1本から購入可能です。

更に、まつげだけでなく眉毛にも使用することができます。

90日間の返品保証がついているようで、3ヶ月は安心して商品を使用することが出来るようです。

まずは、なんでもそうですが1歩踏み出すことが大事だと思いますので、まつげ美容液を試したことがない方や、今使用している商品に満足がいかない方は是非、購入して使用してみてください。

以上です。

ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
sensiki

sensiki

名前:sensiki 職業:サラリーマン。いわゆる理系男子で大学からプログラミングを学び仕事でも活用中。好きな言語はPython。流行に疎いこともあり最近の話題を独自の視点でまとめていこうと思いブログ開始。スクレイピングや統計を用いたエントリを書きたいと思いまながらツールを作成中。

広告