【選挙前】各党についてみんなはどう思っているのか?データから感情分析してランキング付けする!!【参考まで】

第25回参議院選挙について

2019年、第25回参議院通常選挙の投票日が近づいてきました。

テレビでも連日党首討論や、各党の主張、公約を話の種に報道がされています。

投票日は7月21日日曜日。

今回論点となるものは「年金問題」「消費税」、「地方創生」などです。

若年層の投票率が問題視されるなか、20代、30代の投票率が注目されています。

ツイッターでの議論の加熱

今回の参院選ではツイッター上での戦いが激しく行われている印象です。

各政党の党首はツイッター上で考えを発信したり、立候補者の紹介動画などを作成しているようです。

それに合わせて、投票者となる国民もツイッター上で多くの意見のやり取りがされています。(加熱しすぎて暴言に発展しているケースもよく見ますが・・・)

なぜ各政党はツイッターを積極的に政治利用するのか

元来Twitterは自分の好きなことをつぶやくものですが、こういった選挙活動に利用されるまで巨大になってしまっています。

海外ではトランプ大統領の「ツイッター政治」という言葉が話題になりました。

いまやSNSは選挙活動になくてはならないものです。

若年層の投票率を調べてみました。

引用:衆議院議員総選挙における年代別投票率

20代、30代の投票率の低下がよくわかります。

こうしてみると45-49歳の人口が多いのがわかります。

そうしてみると、なぜツイッターが使われているのかも見えてくるでしょう。

というのもツイッターの利用者層を見ると最も多いのは40代だからです。

なので街頭演説などで60代以上へアプローチをして、40代にはツイッターでアプローチをするのが最も効率的と言えるかもしれません。

選挙活動では街頭演説とツイッターを使うのが票を集めやすい??

どの政党が良いのかわからない場合・・・

よく投票率を問題とする上で、引き合いに出されるのが、「投票率が低いと国から相手にされなくなる」ということがあります。

投票してくれなければ、その層への政策を考える必要がないからです。

そのため若年層への投票を促す動画なども作成されています。

「若者よ選挙に行くな」という題名で作成された動画は大きな話題になりました。

ではこれらを見て選挙に行く人が増えたとして、次に問題になるのはどの政党へ投票をすればいいかです。

これについては林修先生が答えを言っていました。

そう、どこに投票すればいいのかわからなければ「白票」でいいのです。

白票であれば、少なくとも投票率は改善されます。

最悪白票でいいのです。

しかし、せっかくであれば、どこかの政党に票を捧げるということが望ましいでしょう。

各党へのツイートを感情分析して、みんながどう思っているのかを調べる

以前ツイートを感情分析して2019年夏アニメの期待度ランキングを出しました。

これと同じ方法で各党の感情別ランキングを出してみたいと思います。

今回対象とする政党は以下のとおりです。

  • 自民党
  • 公明党
  • 立憲民主党
  • 日本共産党
  • 日本維新の会
  • 社民党
  • れいわ新選組
  • NHKから国民を守る党
  • 幸福実現党
  • 労働者党
  • オリーブの木
  • 安楽死精度を考える会

方法については、アニメランキングの時に解説していますので、興味がありましたら御覧ください。

各党の期待度ランキング

興味=期待とした時、最も興味を惹かれていたのは「NHKから国民を守る党」。

以下ランキングです。

政党興味
NHKから国民を守る党0.1996243
オリーブの木0.1823474
日本共産党0.17378516
れいわ新選組0.16869108
自民党0.15863316
公明党0.15817437
安楽死制度を考える会0.1521581
国民民主党0.15154321
日本維新の会0.15041658
社民党0.14182243
幸福実現党0.14161433
立憲民主党0.14123893

各党の信頼度ランキング

政党信頼
NHKから国民を守る党0.17291214
自民党0.16544949
国民民主党0.16265528
れいわ新選組0.1617866
立憲民主党0.16133682
日本共産党0.16000868
幸福実現党0.15702191
社民党0.15692416
安楽死制度を考える会0.15255882
公明党0.149869
オリーブの木0.1482407
日本維新の会0.14505266

各党の嫌悪度ランキング

政党嫌悪
NHKから国民を守る党0.26031217
日本共産党0.24750346
自民党0.22116491
安楽死制度を考える会0.21687523
幸福実現党0.21636632
オリーブの木0.20790984
日本維新の会0.19979663
立憲民主党0.19945502
公明党0.19918239
れいわ新選組0.19815081
国民民主党0.19340436
社民党0.18357359

まとめ

以上です。

全体的に「N国」が人気ということでした。

マザー・テレサが「愛の反対は無関心である」という風に言っていましたが、嫌悪にしろ、興味にしろ、その反応が強くでているのは良いことなのではないでしょうか。

最も可哀想なのは無関心です。

そうなると「立憲民主党」、「社民党」、「日本維新の会」は関心が薄いように見えます。

具体的な政策や公約だけでなく、こういった人気度からも政党を見るとまた違った選挙の楽しみがあるかもしれません。

The following two tabs change content below.
sensiki

sensiki

名前:sensiki 職業:サラリーマン。いわゆる理系男子で大学からプログラミングを学び仕事でも活用中。好きな言語はPython。流行に疎いこともあり最近の話題を独自の視点でまとめていこうと思いブログ開始。スクレイピングや統計を用いたエントリを書きたいと思いまながらツールを作成中。

広告