雑記ブログで収益が1万円を達成!PVは?期間は?ページ数は?全て公開します

副業,SEO対策,ブログ運営記

プロフィール画像

泣かず飛ばずの時期が長かったですが、ようやくアクセスが伸び始めて月間収益が1万円を超えることができました!

雑記ブロガーのsensiki(センシキ)です。

いきなりですが、雑記ブログを開設してから泣かず飛ばずの日々が続いていましたが、収益1万円を達成いたしました!!  

本業ではIT企業に勤めながら、副業で雑記ブログの運営をしています。

この記事は「雑記ブログの運営期間3ヶ月で1万円達成!」とか「10記事で月1万円!」みたいなキラキラな話では全くありません笑。

コロナ禍で副業としてブログの運営を始めている人が増えているという声を聞くようになりましたが、「ブログ 副業」と検索すると割とキラキラな話ばかりで胃もたれしそうでした。

今回は僕のような底辺雑記ブロガーの収益報告と、これからブログを始めたいと思っている方向けに数値感と 現実をお伝えできればと思います。

右往左往する時期もありましたが、 着実にブログが成長しているという実感を持てているのでさらに上を目指していきます。

ブログで1万円を稼ぐ方法

ブログで1万円を稼ぐために重要なのはいかにアフィリエイトで稼ぐかです。

アフィリエイトとはブログで商品などを紹介して、そこから購入に繋がった場合報酬を少しだけもらえるという形式の稼ぎ方です。

人によってはアフィリエイトのことを嫌いることがありますが、僕は歴とした商売の仕方だと思います。

(ただし過度な広告はダメですが・・・。)

初心者にありがちなのがアフィリエイトではなく流入数に応じて報酬をもらえるGoogleアドセンスというもので稼ごうと思う人が多いです。

私も当初はアフィリエイトをする予定はなく、たくさんいい記事を書いてたくさん流入を稼いでそれに応じた成果を貰えればと考えていました。

そのやり方をした結果、1万円稼げるようになるのに4年という長い月日がかかることになるのでした・・・。

PVと期間とページ数

雑記ブログの収益1万円達成時のPVと期間とページ数
  • PV ・・・65,000PV
  • 運営期間 ・・・4年
  • ページ数 ・・・200記事

1万円の内訳は以下の通り

  • Google Adsense ・・・5千円
  • Amazonアソシエイト ・・・5千円
  • アフィリエイト ・・・1千円

PVは月間で約65,000PVです。

これだけPVあってたったの1万円なのか!?と他のブロガーから言われそうです・・・。

他のブログと比較すると、これだけのPVがあればもう少し収益は多いと思われます。(大体2万円くらい?)

PVが多いのに対して収益が低いのは雑記ブログの特徴と言えるでしょう。

運営期間は4年で、これも他のブログと比較するとかなり長いと思います。

下にブログの流入数の推移を画像で載せておきますが、最初の2年間はブログを開設したもののやる気が上がらず放置気味でした。

やってみて感じたブログ収益化の難しさと攻略法

雑記ブログのアクセス数推移

先に結論から述べると、ブログで稼ぐことは簡単なことではありません。

4年間という長い月日を身をもって体験しました・・・。

なぜなら流入を稼ぐためにはGoogleの検索結果で上位表示される必要があります。

しかし検索結果で上位表示されるためには「長く運営しているサイトであること」が条件になっているのです。

そのためブログを開設しても、最初から上位表示されるものでもありません。

最初のうちは泣かず飛ばずになるのは間違いなく、その間も記事を追加し続ける苦しい時間が続きます。

ただし、早いうちに始めるおくことで大きく成長できる可能性がある稼ぎ方だと思います。

一度伸び始めてしまえば指数関数的にアクセスが伸びていきます。

流入数を増やすために最も大切なのは「キーワード選定」

月1万円稼げるようになってみて、ブログの運営で最も大切なことは「キーワード選定」だと思っています。

つまり、どのキーワードの検索結果にページが出て欲しいかということです。

タイトルにターゲットキーワードを含むことである程度は決められるので、絶対に調整しましょう。

狙うべきではないキーワードの特徴
  • ECサイト(楽天やamazon)が上位に来ているキーワード(例:ハーバリウム 購入)
  • 公式サイトが上位に来ているキーワード(例:ドコモ光 アハモ)
  • 企業が運営しているようなサイトが上位に来ているキーワード(例:引越し見積もり)

4年目に入ってからはちゃんとキーワードで検索してみて、アフィリエイトサイトが上位に来ているようなキーワードを狙って記事を書くようにしています。

ブログで稼ぐ上でもっとも重要なのはアフィリエイトで「高額な商品」を紹介すること

先ほどキーワード選定が最も大事だと書きましたが、それと同じくらい大事なのは「何を紹介するか」です。

初心者のうちは「ブログでこんなに高いものを紹介して売れるの?」と思いがちですが、高額な商品は普通に売れます!

なので遠慮せず、どんどんと商品を紹介するのがいいかなと思います。

私自身まだまだレビュー系の記事を書くのは苦手ですが、コツとしては「売り込もう」と思わないで書くことが大事かなと思っています。

良いものは良い、悪いものは悪いと忖度なく紹介してあげることをモットーにしています。

初心者のうちは徹底的に他のブログのやっていることを真似し続ける

記事を書き始めると、どんな記事を書いていいのかわからなくなりがちです。

そこで初心者のうちは他のブログが意識していることを徹底的に真似した方がいいでしょう。

他のブログから真似したいところ
  • 記事中に使われている写真の撮り方や画像の文字の入れ方
  • ブログパーツ(商品購入へのボタンのデザインや吹き出しなど)
  • タイトルの付け方、記事中の文字数

真似したい点は上記の通りです。

画像と文章の比率は真似したいところですね。

上位のブロガーは画像をとても綺麗に作成している印象です。

文章が下手でも画像が綺麗であればそれなりの記事に見えてきます。

雑記ブログか専門ブログのどちらを選ぶべきか

この記事を読んでいる人は「これからブログを立ち上げてみようと思うけど1万円くらい稼げるんか?」という人と「すでにブログを始めていて1万円稼げるくらいになってきた」という人のどちらかかなと思います。

これからブログを始めようかなと考えている人向けになりますが、「稼ぎたかったら雑記ブログはやめておけ!」と大きな声でお伝えしたいです。

専門ブログの方が短期的にみても稼げるようになるための時間がかからないはずです。

テーマを絞ってたくさん記事を書く時間があれば間違いなく稼げるようになります。

ガチガチに稼ごうと思わない人でも雑記ブログはオススメしません。

よっぽどのことがない限り雑記ブログのような優柔不断なスタンスはやめておいた方がいいです。

雑記ブログを始めたいと思っている人も、まずは専門特化ブログからはじめるべきだと思います。

それほどまでに雑記ブログは結果がついてくるのが遅く、モチベーションを保つのが困難です。

特化ブログから始めて、おいおい雑記ブログに切り替えるという動きが一番精神的に楽だと信じています。

広告