デリッシュキッチンの無料レシピはまずい?無料のレシピでも十分美味しい料理が作れます!

レビュー

春は新しいことを始めよう!

春になると新しいこと始めたくなりますね。

今回は、レシピを無料で閲覧できるサイト「デリッシュキッチン」をご紹介しますが、デリッシュキッチンで使用している調理器具を購入できるサイトがあることをご存知でしょうか?

新しいことを始める時は、形から入ると気分が上がるのでお勧めですよ♪

是非、下のバナーをクリックして覗いてみてください。

デリッシュキッチンは無料ですか?

デリッシュキッチンは無料で使うことができるレシピ閲覧サービスです。

但し、全てが無料で閲覧できるとは限りません。

「プレミアム会員」というサービスに入会して、月額480円(税込)を支払うと、よく書店に置いてあるレシピ本の料理が閲覧できたり、レシピの細かいカロリー計算ができたり、糖質オフや低カロリーレシピを閲覧できるようになります。

ですが、「低カロリーで低糖質な料理を作りたいんだ!」と思っている人でない限りは、十分無料でデリッシュキッチンを利用することができます。

デリッシュキッチンはスマホやだけでなくタブレットにも対応している

デリッシュキッチンとネット検索すると、ネット上でレシピが閲覧できるサイトがあったり、YouTubeチャンネルを持っているので、YouTubeで動画を見ながら料理を作ることができますが、1番便利なのはスマホやタブレットのアプリを入れて、デリッシュキッチンを利用することだと思います。

スマホだと、画面が小さいので調理中に動画を確認するのが困難です。その点iPadなどのタブレット型端末だと画面が大きいため、動画が見やすいので便利です。

また、画面上で料理の材料を表記する場所がスマホだと、スクロールをして閲覧をしなければいけないのですが、その点タブレット型端末の場合は、レシピの横に表記されるので調理の途中、材料を確認する時にスクロールする手間がなく、楽ちんです。

スマホだと⭐︎印のついている調味料を確認する為に上にスクロールして確認しなければならない
⭐︎印の調味料を入れた後はまた下にスクロールしてレシピを確認する必要がある
タブレット端末でみた場合は、レシピを確認しながら⭐︎印の調味料を確認できるので便利

私は、デリッシュキッチンをよく利用しますが、料理中にレシピを確認しながら調理をしたいので、スマホではなくiPadを使用しています。

デリッシュキッチンの無料のレシピでも美味しく作れるのか?まずいのか?

卵かけご飯のレシピだけで16品ある

デリッシュキッチンは無料で閲覧できるレシピがあると前項で記しましたが、

無料ということは味もそれなりなものしか作れないんじゃないの?しかも、作ってみたらまずいのでは?

と疑問に思う方もいるかもしれません。ですが、私は今まで利用してきた中では、そのような経験はほとんどありません。

もちろん、デリッシュキッチンのレシピの中には、簡単にできるものから難しいものまであるので、今まで料理をしたことがない初心者が、いきなり時間も手間ひまもかかる料理を作るとまずくて失敗してしまったりすることはあるかもしれません。

デリッシュキッチンのアプリを使って実際に作ってみた

今回は、デリッシュキッチンの無料レシピを利用して、「鮭のニンニクバター醤油ご飯」を作ってみます。

作る前に私は最初、サラッと動画を全て見ます。

そうすることで、全体の流れが分かるので予め調味料を準備しておくタイミングが分かったり、具材の切り方でどう切っているのか分からない箇所だけを繰り返し確認したりすることができるので、いざ調理をするときにスムーズに行うことができます。

とはいえ、今回調理をする「鮭のニングバター醤油ご飯」は炊飯器ひとつでできるようですので、あまり予習は必要なかったです。

まず、動画に沿ってニンニクをみじん切りにしていきます。

ここもニンニクをみじん切りにしたことない人は、動画でどうやって切っているかまで確認できるので安心です。

次に、洗った米を炊飯器に入れて規定のメモリよりも少なめに水を入れます。そこに、醤油と和風顆粒だしを入れて混ぜました。

そして、小骨を取り除いた鮭と刻んだニンニク、バターを入れました

炊飯器のスイッチをオン!

炊き終わったら、鮭の皮を取って身をほぐした後に混ぜ、その後に白ゴマと刻んだネギを入れて混ぜます。

最後に塩と胡椒を入れて味見。

んー美味しくできました。

デリッシュキッチンには難しいレシピもありますが、このようにとっても簡単にできるレシピが豊富にあり、しかも無料で閲覧できるのです。

デリッシュキッチンのレシピでまずい料理

このように、デリッシュキッチンのレシピは無料でもかなり美味しい料理が作れます。

ただし、私が今まで作った料理の中で唯一、まずいと感じたレシピがあります。それは、

「玉ねぎだけ!?もちもちシューマイ」

というレシピです。レシピ名通り本当に玉ねぎだけで作るのですが、塩と胡椒の味がする玉ねぎの団子ができあがり、それはとてもまずかったです。

もちろん、調味料の分量をどこかで間違えたからとか、片栗粉の合わせ方を間違えたからという理由もあるかもしれませんが、私は2度と作らないと思います。

玉ねぎが大好きな方であれば、気にいるかもしれませんので気になる方は作ってみてください。

デリッシュキッチンの便利なところ

デリッシュキッチンの便利だと思うところは、

レシピだけではなく、食材の下処理の方法や調理方法まで動画で紹介してくれているところです。

よくあるのは、YouTubeで下処理の方法を投稿している動画を探して動画を確認することなのですが、

その動画が必ずしもわかりやすく伝えているのかわからないですし、大体の動画は投稿者のおしゃべりから始まるので、必要な箇所まで早送りをしたり巻き戻しをしたりして、とても面倒で時間がかかる作業です。

ところが、デリッシュキッチンではこういった下処理の方法を簡単に検索して教えてくれるのです。

例えば、ささみの筋とり。私は知らなかったのですがささみは筋を取らないと、噛みきれない場合があるようで、必ずと言っていいほど筋とりの作業は、デリッシュキッチンのレシピ動画に出てきます。

初心者は、この作業の動画がないとどうすれば良いのかさっぱり分かりませんので、こういった下処理だけの動画は、料理初心者の人には大変ありがたく、現に私も大変お世話になった動画です。

ささみに筋があることすら知らなかった

ちなみに、デリッシュキッチンでは動画のジャンルに料理の基本というものがあり、動画数はなんと2270本もありました。

その中には、野菜の切り方や保存方法、魚の捌き方はもちろんラッピングの方法までありました。こんな動画まであるなんてびっくりです。

こんな便利なレシピアプリを使わないなんて勿体無いですよ!


以上、レシピ動画アプリデリッシュキッチンのご紹介でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後まで読んでいただいた方には特にお勧めしたいのが、デリッシュキッチンで使用している調理器具が購入できちゃうデリッシュキッチンストアです。

この春は、新しいことにチャレンジするチャンスです。是非、下のボタンをクリックしてこの春は料理に目覚めましょう!

広告

レビュー

Posted by sensiki