モグリッチを試してみたら猫ちゃんや飼い主にも嬉しいおやつだった!口コミやちゅーるとの違いを紹介

体験,雑記,レビュー,猫の成長日記

こんにちは。

皆さんは猫ちゃんにおやつを与えていますか?うちの猫ちゃんにはあまりおやつを与えていないのですが、理由としてカロリーが心配なのと与えすぎると病気になってしまうのではないかと考えているからです。

そこで、低カロリーでかつ合成添加物が入っていない塩分控えめなおやつで話題のモグリッチを購入してみました。今回は、そのモグリッチを猫ちゃんに与えてみた感想と、猫ちゃんたちの反応やモグリッチの口コミやメリットデメリットなどを紹介していきます。

よろしくお願いします。

この記事ではこんなことを紹介しています
・モグリッチとは?
・猫ちゃんや飼い主にも嬉しいおやつなの?
・モグリッチの評判を口コミから調査
・モグリッチのメリットとデメリットは?
・ちゅーるやとろリッチと何が違うの?
・モグリッチの賞味期限はいつまで?
・モグリッチの購入方法を教えます
・モグリッチをお得に購入する方法を教えます

モグリッチとは

モグリッチ公式サイトより

モグリッチとは猫ちゃん専用のおやつで、ペットフードの輸入や製造、販売を行なっているレティシアンという会社が作っています。

ちゅーるのように細長いパッケージの中に、チキンとレバーのピューレが入っているとろみ系おやつです。

モグリッチを食べてもらった反応

購入後、早速うちの猫ちゃんたちに食べてもらいました。

パッケージを開封すると、チキンのいい香りがしてきました。これは、人間もお腹が空くレベルです。
これを小皿に分けて猫ちゃんたちにあげてみます。

普段は、子猫用のちゅーるをふたりで分けて食べていますが、どうでしょうか?

モグリッチを試しに食べさせてみた

あっという間に食べてしまいました。食べ終わっても小皿をずっと舐めています。よっぽど美味しかったのでしょう。あまりにも美味しそうに食べてくれたので、これは何本もあげたくなりますね。

ですが、1日に与えても良い量というのが、決まっていますので注意が必要です。この点はちゅーるなどの他のおやつと同様ですね。公式サイトに、1日の給与量として下記の表が記載されていました。

引用 https://www.mogrich.com/cart

モグリッチは猫ちゃんだけでなく飼い主にも嬉しいおやつです

モグリッチは猫ちゃんだけでなく、実は飼い主にも嬉しいおやつなんです。

ちゅーるなどの他のおやつには猫ちゃんの食いつきを良くするために、香料が入っている事が多いのですがモグリッチは香料を使用しておらず、チキンの自然な香りだけなので強い香りが苦手な飼い主さんや、猫ちゃんに優しいおやつです。

また、モグリッチは全年齢対象のおやつなので多頭飼いされている飼い主さんも安心して、猫ちゃんに与えられます。特に、10歳以上の高齢猫ちゃんの6割が発症すると言われている関節炎の予防で期待される成分、コンドロイチンやグルコサミンが含まれているので、高齢猫ちゃんにも優しいおやつなのです。

モグリッチの口コミ

モグリッチを購入している方の口コミを紹介します

モグリッチをお薬と一緒に混ぜてあげたり、目薬や通院で頑張った猫ちゃんへのご褒美にモグリッチをあげる飼い主さんもいらっしゃるようです。

こんなにも、たくさんの猫ちゃんたちに愛されているモグリッチの購入は公式サイトからどうぞ

モグリッチのメリット

モグリッチは低カロリーで安心

多くの飼い主さんが心配されるのは「おやつを与えることで肥満になるのでは?」という点ではないでしょうか?

モグリッチは1本あたり14gでカロリーが7.14kcalと、他のとろみ系おやつよりもカロリーが高いのでは?という心配はありません。

ただし、低カロリーだからと言って与えすぎには注意が必要です。ペットラインさんのページに、猫ちゃんのおやつの頻度について詳しく書かれていました。

猫ちゃんのおやつは、1日に必要な総カロリーの20%以内に留めましょう。
おやつのパッケージに記載されている「与え方」の給与量と与える回数を確認し、1日に与える量と回数を確認しましょう。

その分メインのキャットフード(総合栄養食)の量を減らして、必要以上のカロリーを取らないように調整することが大切です。

健康な成猫の1日に必要なカロリーは、体重1kgあたり約80kcalが目安。体重が3kgなら、1日当たり約240kcalという計算に。なので、3kgの猫ちゃんの1日のおやつは、48kcal以内に留めましょう。

引用元:https://www.petline.co.jp/note/cat/snack/000968/

モグリッチの給与量は1kg〜3kgの猫ちゃんには1日1本、3kg〜5kgは1日3本で5kg以上は6本と記載されているので、この範囲を超えないように与えましょう

モグリッチは有害な添加物が入っていない

モグリッチに使われている原材料は以下通りです。

水、チキンささみ肉、チキンレバー、タピオカ加工デンプン、増粘安定剤(グアーガム、キサンタンガム)、ヒマワリオイル、タウリン、グルコサミン硫酸、コンドロイチン硫酸

タピオカやヒマワリから抽出した天然の原材料を使用していたり、とろみをつけるために使用されている増粘安定剤には、インドやパキスタンといった乾燥した地域で収穫されるグアー豆から抽出した成分(グアーガム)と、とうもろこしなどのデンプンから作られるとろみ成分(キサンタンガム)を使用しています。

モグリッチに含まれる塩分濃度が低い

ちゅーるに含まれている塩分濃度に関して、一部サイトでは「塩分が多すぎで危険」とされるデマが流れていたようですが、調べてみると1日に与えても良い本数を超えなければ、基本的には問題がないようです。

腎臓が弱い猫ちゃんや、塩分濃度が気になる飼い主さんは1日1本で留めたり、水で薄めて猫ちゃんに与えるなど工夫をすると良いそうです。

ちゅーるに含まれる塩分濃度は0.4%〜0.6%なのですが、モグリッチに含まれている塩分濃度はたった0.08%です。

これなら、塩分濃度が気になる飼い主さんも安心して水で薄めずに猫ちゃんへ与える事ができますね。

モグリッチのデメリット

モグリッチは他のおやつに比べると少し割高

モグリッチは低カロリーで余計な添加物を使用していない安心なおやつですが、他のおやつに比べると少し割高です。

例えば、ちゅーるにも合成添加物を使用していない商品「Pureちゅーる」がありますが、大体1本あたり62.5円なのに対してモグリッチは1本あたり75.4円です。

ただし、Pureちゅーるは実店舗で販売されていないところもあるようなので、もし購入を考えている方はネットで購入した方が良いかもしれません。

チャオ (CIAO) 猫用おやつ Pureちゅ~る
着色料・香料・甘味料・調味料不使用で、素材の味をしっかり味わえます。


モグリッチは1セット購入ができない

モグリッチは公式サイトからの購入が基本なのですが、公式サイトから購入すると1袋14本入り3セットからの購入となります。まずは1袋から試しに購入をしてみたい、というユーザーには少し不便です。

モグリッチは実店舗での販売がない

モグリッチは基本、ネットのみでの販売のためドラッグストアやホームセンターなどの実店舗で購入ができません。そのため、「すぐ欲しい」「今欲しい」という方には不便です。

モグリッチはちゅーるやとろリッチと何が違うの?

モグリッチはちゅーると同じとろみ系おやつですが、モグリッチはちゅーるやとろリッチといった他のとろみ系おやつと何が違うのかまとめてみました。

・合成添加物が入っていない
・低カロリー
・塩分が少ない
・全年齢の猫ちゃんに与えられる
・関節炎の予防が期待されるコンドロイチンやグルコサミンが入っている
・実店舗では販売されていない
・ちゅーるやとろリッチよりも割高

実店舗で購入ができなかったり、ちゅーるやとろリッチといったその他とろみ系おやつよりも割高という違いがありますが、公式サイトでは便利な定期購入がありますので定期購入を利用すれば、こちらの不便さは解消されます。

また、その他のとろみ系おやつよりも割高ですが合成添加物が入っていなかったり、低カロリーで塩分が少なかったりなど、その他のとろみ系おやつよりも安心して猫ちゃんに与える事ができるので、その点を考えると割高でも支障ないかと私は考えます。

モグリッチの賞味期限はいつまで?

モグリッチのパッケージには特に賞味期限が記載されていません。

では、賞味期限関係なく猫ちゃんに与えても良いのか?と思われますが、そうではありません。
モグリッチを製造・販売しているレティシアンの公式ホームページに、モグリッチの賞味期限について記載がありましたが、それによりますと製造日から24ヶ月とありました。

購入後はなるべく早めに食べてもらうようにしましょう。

ちなみに賞味期限はパッケージの端っこに記載があり、BBD(Best Before Date=賞味期限の略)に続く6桁の数字がそれにあたります。

モグリッチを食べない場合の対処法

モグリッチはちゅーるよりも匂いがキツくないので、普段ちゅーるをおやつとして美味しく食べている猫ちゃんには、少し物足りないと感じてしまう場合があるようです。

その場合の対処法として、普段食べているキャットフードを少し減らし、その上にモグリッチをふりかけのようにかけてあげると食べてくれます。

モグリッチの購入方法

モグリッチは過去にアマゾンで購入する事ができたのですが2022年3月現在、モグリッチはアマゾンでの販売がされていません。その他、楽天やヤフーショッピングでの取り扱いもありませんし、アマゾンでいつ販売が開始されるかはわかりませんので、公式サイトからの購入をお勧めします。

購入方法は簡単です。
公式サイトまたは上記のバナーをクリックして出てきたページを下へスクロールしていくと、電話番号とメールアドレスを記入する箇所があります。
そちらを入力して次へ進み、名前や送り先の住所など必要な項目を入力すると購入ができます。

購入する際には、定期コースがお勧めです。定期コースであれば「注文をするのを忘れてしまった」「猫ちゃんにおやつをあげたいけどおやつを切らしてしまったのであげられない」といったピンチを防ぐ事ができます。

モグリッチをお得に購入する方法はあるの?

今なら公式サイトで定期コースを利用してモグリッチを購入すると最大で20%お得に購入する事ができます

1セット(14g×14本×3袋)購入で10%OFFの税込2,851円
3セット以上購入なら15%OFFの税込2,692円
7セット以上なら20%OFFの税込2,534円

定期コースのお届け周期は1週間〜13週間まで1週間単位でお届け周期を選べてお届け個数も自由に選ぶ事ができるので、多頭飼いをされている方は猫ちゃんの頭数に合わせて個数や周期を選ぶ、なんてこともできちゃいます。

お届け周期やお届け個数は次回のお届け日の1週間前までに連絡をすれば、お届け周期とお届け個数をいつでも変更する事ができるので、まだモグリッチが残っているのにまた届いてしまった、という事は事前に防ぐ事ができます。

今すぐ、下記のバナーからお得な定期コースでモグリッチを購入してみましょう。

2022年3月現在モニターやお試し価格で購入できる方法はありませんでしたが、モグリッチを製造販売しているレティシアンさんが、公式インタグラムを開設していますので、もし今後モニターやお試し価格の情報がありましたら、こちらで発表があるかもしれません。

これを機にフォローしておくのもいいかもしれません。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。