ブログ歴一年で、広告掲載のお誘いをいただいた話

広告

弊ブログも開設から1年以上たちました。今は1日500~600PVを推移するような状況です。
規模としてはまだまだで、育てていきたいとは思っていますが、ゆっくりのんびり更新していきますので、よろしくお願いいたします。
と思っていた矢先に、初めて広告掲載のお誘いを受けることとなりました。名前はfelmat(フェルマ)という企業様です。なんといっても初心者なので、最初はなんか怪しいサイトからのメールじゃないだろうか?本物なのか?と疑ってかかってしまいました。これを読んでいる人の中には、もしかしたら同じような経験をされた方や、現在進行系でfelmat(フェルマ)について調べている人も多いのではないでしょうか。今回はそんなエントリです。

ブログ歴一年で、広告掲載のお誘いをいただいた話

 

メールにて広告掲載のお誘いがくる

最近ゲームの考察系の記事で検索上位をとったことにより、SEOからの流入数が非常に増えることとなりました。結構上位を狙って書いたこともあり、当たってとても嬉しく思っていたのです。ですがそんな時、以下のメールが届きました。

差出人: 株式会社ロンバード 〇〇 

メッセージ本文:
管理人さま

突然のご連絡、失礼いたします。
株式会社ロンバードの〇〇と申します。

弊社は、招待制のアフィリエイトサービス、
「felmat」(フェルマ)を運営しております。

felmat(フェルマ)では、
検索エンジン上位のメディア様をご招待させて頂くか、
会員様からのご紹介でのみ、ご利用頂いております。

運営されている下記サイトを拝見いたしました。

URL:http://trend-tracer.com/program-2

下記の商品をご掲載いただくことにより、
サイトの収益増加に繋がるのではないかと考え、
連絡させていただきました。

・・・以下略

 

最初何かわからず、何度もメールを読んでしまいました。どうやら広告掲載のお誘いのようだと理解したのは3回ほど読んだ後の話です。まず思ったことは、これが本物かどうかということ。なのでgoogleで調べました。調べてみると、いくつか同じようなメールを受け取った人のブログがヒットしたことにより、これが本物であるということがわかりました。

というのも、拝見したという記事はそれほどPVが多いわけでもなかったので。現実味がなかったというのが正直なところです。

felmat(フェルマ)とは

「felmat(フェルマ)」とは、株式会社ロンバードが運営するサービスです。内容はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)事業となっています。

felmaで検索しても公式ページはわかりにくいですし、第一印象は胡散臭いでした。

ですが、調べてみるとアフィリエイターの中では結構有名な優良サービスとしての報告が多くあがっており、せっかくなので使ってみることとしました。

なぜ詳細な情報がないかというと、それはfelmat(フェルマ)がクローズドASPだからだと思います。

クローズドASPとは、利用者が登録して使うものではなく、サービス提供者のほうが、掲載をする利用者を選別するというものです。なのでフェルマを使いたいなと思っても、向こうから声がかからないと利用することはできなくなっています。

felmat(フェルマ)の評判は?

フェルマから声がかかった、ということを記事にしているブログさんは少ないです。相当選別しているのか、雑記ブログではなく、専門的なサイトを狙って声掛けをしているのは想像の域を出ません。

ですが、全体的に評判を読んでいったところ、かなり評判はいいと思います。

私自身も使ってみていますが、とにかくメールの対応が早く、質問にも迅速に答えてもらえました。質問したことはサービスの登録から掲載までの手順についてです。

きっかけとなった記事について

きっかけとなった記事はプログラミングの教え方について書いたものです。

これを書いた時はまさかこのような話に繋がるものとは思いもよりませんでした。SEOとして、どこかキーワードを狙って書いたわけでもありません。

検索順位も良いわけではなく、むしろどうやって辿り着いたのか聞いてみたいと思ったほどです。とはいえ、これ記事にしていいのだろうか・・・と思っても、まずは書いて公開することが重要だと思いました。

フェルマさんに見つけてもらった記事も、ネタがなかったので実際に経験したことを記事にしたものです。

書いている時は、読んでいてもあまり面白いものではないと思いながら書いていました・・・。そういった背景もあった記事だったので、今回こういったキッカケを持ってきてくれたことを非常に嬉しく思います。

書いている時はこれでいいのだろうかという不安に駆られることもあったのですが、少し気が楽になったキッカケとなりました。

登録から広告貼り付けまでの手順(流れ)

メール受け取り
↓翌日
メール返信
↓当日
登録のためのURLが送られてくる
↓翌日
URLへアクセスし、手順に沿って登録

掲載したい広告を選んで申請(メールで勧めてもらっていた広告を選択)

コードをブログへ貼り付けて完了

felmat(フェルマ)はアドセンスとは違い、自分で広告を選んで掲載するタイプのアフィリエイトです。

実際のfelma管理画面

クリックされただけでは収益は発生しません。クリック後、成約まで至ることでお金をもらうことができます。
従って同じ商材でもデザインが違うものを自分で選ぶことになるので、少し手間はかかります。
しかし一回あたりの単価が非常に高いものとなっており、アフィリエイターとしてはそこが一番の魅力です。

 

最後に

ブロガーとして、少し成長できた気がする

さっそくfelma(フェルマ)さんの広告を掲載しておりますが、インプレッションもほどほどに、クリックもしてもらえているようです。
何かしらの収益を上げてくれればと願っていますし、今後もフェルマさんと付き合っていきたいと思います。
そのためには、ブログを継続的に運営し、記事を書いていこうと思っています。
このフェルマさんにお声をかけていただいたことにより、少しブロガーとして成長できたように思います。
ブログを始めたばかりの時はこういったお話が本当にあることすら疑っていました。
なんだか選ばれし者みたいな感じで嬉しいとともに、また上を目指して成長していこうと思いました。
以上です。
読んでいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
sensiki

sensiki

名前:sensiki 職業:サラリーマン。いわゆる理系男子で大学からプログラミングを学び仕事でも活用中。好きな言語はPython。流行に疎いこともあり最近の話題を独自の視点でまとめていこうと思いブログ開始。スクレイピングや統計を用いたエントリを書きたいと思いまながらツールを作成中。